事業情報

当社は「いかにして人が良く生きよく死ぬか」を基本的な考え方とし、その全てをプロデュースする「総合生活産業」を新たな医療として提案していく事が使命であると考えています。
地域や国、人種に関わらず、そして『医療=病院』という枠にとらわれずに、人々がより良く生きる事ができるようサポートする事業を行っています。


医療の国際展開


先の見えない日本の医療現状を打開すべく、海外へ日本の医療を展開していく事で、日本の医療業界のマーケット拡大、途上国の医療レベルの向上に努める。

国内医療


ロボットスーツを使用したリハビリなど、現在の医療保険では限界のある治療を、自由診療枠として提供する。

IT事業

診断アシストシステムを開発することで、ヒューマンエラーを未然に防ぎ医療の質を高める。また、医療者の業務量を減らす事が出来るため、労働環境の改善を行う。

飲食事業

「安全な食材・栄養のバランスの摂れた食事」だけでなく、「美味しい」と感じられる食事が『本物の健康的な食事』と定義し、人々の健康を「食」で支える。

教育事業

医療途上国での教育事業を通し、医療人材の質の向上と、次世代を担う医療者の育成を担う。

旅行事業

日本・世界各地の医療状況を学べるツアーなど、医療をテーマとした旅行を手配。価値のある新しい形の「旅」を提供する。

TOP